プレスリリース

レプタイル株式会社が、こども向けプログラミング教育コンテンツマーケットプレイス「TUTO」を、8月23日にリリース!

リリース発行企業:レプタイル株式会社

情報提供:

レプタイル株式会社が、こども向けプログラミング教育コンテンツマーケットプレイス「TUTO」を、8月23日にリリースしました。TUTOとは、こども向けビジュアルプログラミング言語SCRATCHや、プログラミング言語Pythonなどをはじめとした、プログラミング教育を行うための「教育コンテンツ」を購入、販売できるマーケットプレイスです。




TUTO(チュート)とは
TUTOとは、こども向けビジュアルプログラミング言語であるSCRATCHや、テキストプログラミング言語のPythonなどをはじめとした、プログラミングやテクノロジー教育を行うための「教育コンテンツ」を購入、販売できるマーケットプレイスです。

教育コンテンツとは
教育コンテンツとは“教えることを”を目的としたコンテンツ・素材のことです。
例えば、教育テキストやサンプルプログラム、ワークシート、画像素材等です。
テキストには課題型やチュートリアル型、ワークショップ型などを想定しております。

これからの教育サービスの質の向上
2020年より小中学校のプログラミング教育必修化に合わせてプログラミングスクール、学校教育、その他においてこども向けプログラミング教育の機会が急増しています。
教育サービスを提供する事業者等が使用する教育コンテンツの多くは、それぞれの教育サービス事業者が制作していました。しかしTUTOにて必要な教育コンテンツを購入して利用することで、教育サービス事業者の負担となっている教育コンテンツの制作を大幅に減らすことができます。その分を授業や生徒対応などのスクール運営にリソースを掛けることで教育サービスの質を上げることが可能となります。

制作した教育コンテンツによるもう一つの価値提供
また、制作した教育コンテンツをTUTOで広く販売することにより、制作したコンテンツ価値を収益として最大化することが可能です。教育コンテンツを制作し提供する、「教育コンテンツクリエイター」は、企業、スクール事業者、先生、フリーランスなど、どなたでも登録が可能です。今まで教育で使用していたものや、新たに制作したものを、当サービスにて登録、販売ができます。

TUTOサービス概要
教育サービス事業者や学校などの教育機関、その他の教えることを行う事業者が、TUTOより教育コンテンツを購入し、使用することができます。教育コンテンツは、利用者のレビューを参考にすることで、質の高い教育コンテンツを選ぶことができます。購入したコンテンツはロイヤリティフリー形式で提供され、改変し自身の教育サービスに組み込むことが可能です。また、企業、スクール事業者、先生、フリーランス、学生などどなたでもクリエイター登録ができ、教育コンテンツを販売することができます。
TUTOに販売申請があった教育コンテンツについては、システムエンジニア、こども向けプログラミング講師、教育学を学んだスタッフが確認を行い、教育コンテンツとしての質を保ったコンテンツを販売していきます。リリース後1年で1,000の教育コンテンツの提供開始を目標としています。
教育コンテンツの販売は、アカウント登録することで無料ダウンロードできる教育コンテンツもあります。

公式Webサイト:https://tuto.jp

TUTOが目指す未来
こども向けプログラミング教育をはじめとした、“これからの教育”は、よりオープンに利用可能になり、どこにいても質の高い教育が受けられるようになるべきだと考えています。
そして、世界中でつくられる“教えるためのコンテンツ”が、世界どこでも教育に活用できるようになり、子どもたちの可能性が広がることにつながればと考えています。教育にかかわる人たちが皆で教育サービスの質を高めていけるよう尽力していきます。
そして、今後は子供向けプログラミングに限らず、これからの教育に役立つ教育コンテンツのマーケットプレイスとして運営していきます。また、今後サブスクリプションサービスとしてのコースも追加予定です。

レプタイル株式会社について
レプタイル株式会社はこども向けプログラミング教室TTT(Tiny Tech Turtles)を運営しており、岡山県津山市、岡山県岡山市にて小中学生向けプログラミング教育サービスを提供しています。これからの時代の変化に対応でき、価値を創造できる人材が、地域としても必要となると考えております。将来地域課題を解決したり、価値を創り出すことができる人材を育成していきます。またレプタイル株式会社は、今後もプログラミング教育の普及に貢献し、全国地域での次世代の人材育成を支援してまいります。
レプタイル株式会社 代表取締役 丸尾宜史(マルオ ヨシフミ)


レプタイル株式会社 概要
会社名: レプタイル株式会社
代表者: 代表取締役 丸尾 宜史 (まるお よしふみ)
所在地: 岡山県津山市田町23
設立 : 2013年4月1日
事業 : こども向けプログラミング教室TTT(タイニー・テック・タートルズ)、クラウドファンディングFAAVO岡山、その他メディア運営など
資本金: 3,000千円
レプタイル株式会社: http://www.reptiles.co.jp/
こどもプログラミング教室TTT:http://tinytech.jp/