3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

岡山の西川緑道公園で飲食イベント「満月BAR」 限定でコース料理を

左から「満月BAR」の代表 吉川慧さん、スタッフの丸一鉱大さん

左から「満月BAR」の代表 吉川慧さん、スタッフの丸一鉱大さん

  • 262

  •  

 西川緑道公園で9月2日に行わる飲食イベント「満月BAR」の事前予約が8月4日、始まる。

「満月BAR」を開催する西川緑道公園

 2012(平成24)年に始まった同イベントは、満月に近い週末に西川緑道公園で開かれる飲食イベント。今年は、新型コロナウイルス感染拡大により開催を中止していたが、9月から再開する。昨年までは前売りチケット制で誰でも参加できる形態だったが、今年は完全予約制に。昨年までの立食ではなく、テーブルを用意しコース料理を楽しめるようにした。緊急事態宣言が解除されてから同園で行われる飲食イベントは初めて。

[広告]

 料理は、イタリア料理店「イル・ブルスケッタ」(岡山市北区錦町)が全5品のコース料理を提供する。ビールやワインなどドリンクも用意。1卓に2人~4人で予約でき、10卓を準備する。価格は1人5,000円。代表の吉川慧さんは「料理の提供回数を少なくし、席数も大幅に減らした。楽しんでいただける人数は減ってしまうが、街中の野外でコース料理を楽しめる貴重な経験をしてほしい。しっかりおもてなしをしたい」と話す。

 「イベントの雰囲気が好きだという声を頂くので、コンセプト『普段より少しだけ背伸びしたおしゃれ」はそのままに、コロナ時代を諦めず、実験的に形式を変えながら運営していく。満月BARが岡山の文化となれるように長く続けていきたい」とも。

 予約開始は19時。

Stay at Home