学ぶ・知る

岡山・建築士会が「まちなみ再生」セミナー 宮崎県日南市の実例に学ぶ

セミナーチラシを持つ芥川英祐さん

セミナーチラシを持つ芥川英祐さん

  •  

 岡山市にある岡山県立図書館(岡山市北区丸の内2)で9月22日、ESDセミナー「まちなみ再生プロジェクトに学ぶ」が開かれる。主催は岡山県建築士会。

 当日は、宮崎県日南市飫肥(おび)地区まちなみ再生コーディネーターの徳永煌季さんが登壇。内容は、武家屋敷を宿泊施設に再生した同地区の実例、証券会社出身の徳永さんが行った資金面での施策などを予定している。

[広告]

 同セミナー担当で、出雲大社(島根県)や宝福寺(総社市)などの改修工事を手掛ける芥川英祐さんは「古民家再生はここ数年、耳にする機会が多くなった。DIYという選択肢も悪いとは思わない。建築士の協力で建物の価値をしっかりと残せたかもしれないと思うと、資金の調達が鍵となる」と話す。

 「まちづくりに興味がある学生さん、これからゲストハウスを始めたい人や街なかの拠点づくりなどが気になる人は参考になるポイントがある」とも。

 開催時間は14時30分~17時。参加費は500円(学生無料)。