プレスリリース

【岡山県】地方で高校生活をしてみませんか?全国募集高校紹介! 「岡山県立勝山高等学校(蒜山(ひるぜん)校地)」 (真庭市)

リリース発行企業:岡山県

情報提供:

【地域の魅力】 真庭市は「安全安心」そして「持続可能性」をキーワードに資源循環型の生活基盤の整備を進めています。また多様性を受け入れ、住む人がいつまでも住み続けたいと思える「多様な真庭の豊かな生活~真庭ライフスタイル~」の実現に取り組んでいます。蒜山地域は、岡山県北西部の蒜山三座(上蒜山、中蒜山、下蒜山)のすそ野に広がり、標高は500メートル。夏でも平均気温は30度を下回っており、冷涼な気候を利用してジャージー牛の放牧地や数多くの宿泊施設、別荘地が広がるなど西日本屈指の高原リゾート地です。



【勝山高校蒜山校地はこんな学校】
全校生徒数60名弱の小さな普通科高校。少人数ならでは、生徒同士、生徒と先生の距離も近く、一人一人が主役になれる学校です。普通科目を中心に学習します。生徒一人一人の将来の進路や適性に応じた学習ができるよう、2つの類型があり、各々が希望する類型で2年生から学習していきます。
総合進学系
大学、短大等への進学に対応するため、5教科を中心に学習をします。なお、地域創造系からも進学できます。
地域創造系
選択科目があり、商業科目を選択した人はワープロやコンピュータを利用して、事務処理についての基本的な知識と技術の習得をめざします。家庭科目を選択した人は被服・食物・保育等の科目についての知識と技術の習得をめざします。

★学校設定教科「蒜山」
 1年生では「蒜山I」を履修し、7月に5日間連続で就労体験を行います。2年生では「蒜山II」を履修し、年間11週を使って、地域の文化・産業について学び、自分が貢献できることについて研究し、自分の進路と向き合う授業を行っています。3年生では「蒜山III」を履修し、社会人基礎力(「前に踏み出す力(アクション)」「考
え抜く力(シンキング)」「チームで働く力(チームワーク)」)の養成やコミュニケーションスキルの向上のために様々な活動を行っています。自ら未来を切り拓き、希望の進路を実現することを目指します。
 ※「参考資料」をご参照ください。


■卒業生の声


平成30年度卒業生
 私は県外からこの蒜山校地に来ました。生徒数が少ないのは知っていましたが、その中でも馴染めるかどうか心配でした。ところが学校生活を送ってみると同学年どころか先輩や後輩とも仲を深めることができました。蒜校は少人数ですが、だからこそ学年を越えて仲を深めることができます。そこが蒜山校地最大の魅力と言っても過言ではないと思います。そしてこの蒜山校地にはたくさんのイベントや行事があります。球技大会や三座祭などは大いに盛り上がります。授業では優しい先生方が丁寧に分かりやすく教えてくださり、楽しく勉強することができます。私はこの高校にきて充実した三年間を過ごすことができました。みなさんも一緒に楽しい高校生活を送ってみませんか?

▼卒業生の声
http://www.hiruzen.okayama-c.ed.jp/wordpress/?p=258

【2020年度(令和2年度)募集要項】※「プレスリリース」を参照ください。
■特別入学者選抜■
出願期間 令和2年1月28日(火)~30日(木)

学力検査 令和2年2月12日(水)
面接実技 令和2年2月13日(木)
合格発表 令和2年2月20日(木)

■一般入学者選抜■
出願期間 令和2年2月25日(火)~27日(木)
学力検査 令和2年3月10日(火)
面接実技 令和2年3月11日(水)
合格発表 令和2年3月18日(水)

【問い合わせ・出願先】
岡山県立勝山高等学校蒜山校地(月~金 9:00~17:00)

【住所】〒717-0505 真庭市蒜山上長田4
【TEL】Tel.0867-66-2016
【問い合わせ】
とっとり・おかやま新橋館「移住・しごと相談コーナー」(毎日 10:00~18:00(木・金・土は~20:45))

【住所】〒105-0004 東京都港区新橋1-11-7新橋センタープレイス2階
【TEL】03-6280-6951 【E-mail】uij@pref.okayama.lg.jp


  • はてなブックマークに追加