暮らす・働く

子ども用品の物々交換プロジェクト「トリコ」、岡山・奉還町に2店舗目

(左から)トリコ代表の岩田由佳さん、表町ライフ店の楮原(かごはら)綾花店長、荒木佳江さん

(左から)トリコ代表の岩田由佳さん、表町ライフ店の楮原(かごはら)綾花店長、荒木佳江さん

  • 32

  •  

 子ども用品の物々交換プロジェクト「triccco(トリコ)」(岡山市北区奉還町3)が11月16日、奉還町商店街近くのビル2階にオープンした。

「triccco(トリコ)」奉還町店の店内

[広告]

 同プロジェクトは2011(平成23)年に母親5人でスタートし、拠点を持たずイベントなどで活動していた。昨年4月、表町商店街近くに表町ライフ店を出店し、同店が2店舗目となる。

 店内には、子ども服やおもちゃ、本、ベビーカー、自転車、マタニティー用品を取りそろえ、自ら持参した点数と同じ数だけ商品を持ち帰ることができる。初回は無料で利用でき、2回目以降は入会が必要。入会時の登録料は1,000円。1度に交換できる商品は10点まで。

 同プロジェクト代表の岩田由佳さんは「表町ライフ店は洋服店に並ぶような外出着が多く、ドレスもレンタルしている。表町商店街や天満屋百貨店など買い物帰りに家族で立ち寄ってほしい。奉還町店は、おもちゃやカードゲームなど玩具を用意していて絵本の貸し出しも行う。子どもの遊び場として使ってもらい、ゆっくり過ごしてくれれば」と話す。

 岩田さんは「このプロジェクトを始めたきっかけは、子どもを連れて安心して行ける場所が欲しいと思ったから。子育てに疲れた母親や父親がリフレッシュでき、仲間を作れる場にもしたい。今後は発達障がいがある子ども向けの物品レンタルも進める予定」とも。

 営業時間は11時~16時。水曜営業。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース