暮らす・働く

岡山のブライダルカフェで「モノポリーナイト」 ご当地版で地元に親しみを

MOMOPOLY

MOMOPOLY

  •  
  •  

 岡山駅西口すぐにあるメイカーブライダルカフェ(岡山市北区駅元町)で毎週木曜、「岡山モノポリーナイト」が開催されている。

MOMOPOLYを楽しむ

 普段は結婚準備を楽しむイベントを開いている同カフェ。岡山モノポリークラブが2014年にご当地版モノポリー「MOMOPOLY」を製作した。

[広告]

 モノポリーは、すごろく形式で進めるゲーム。5~6人でプレーし、お互いが交渉して富を増やしていくのが醍醐味(だいごみ)とされている。岡山版「MOMOPOLY」には、国宝の吉備津神社と旧閑谷学校、その他に清水白桃、備前焼、うらじゃ踊り、西大寺会陽などが登場。同クラブの代表中尾孝司さんは「岡山の名所や特産をやり取りするのは楽しい。倉敷美観地区を所有できるのはこのゲームだけ」と話す。

 「通常のモノポリーでは刑務所になっている部分を八丈島にした。岡山城主であった宇喜多秀家が関ヶ原の戦いの後、八丈島に流罪となったことに由来している。地元のことを知りながら、街に親しみを持てるようになるゲームとしたかった」とも。

 開催時間は19時~21時。参加費は100円。MOMOPOLYは不定期で開催。

  • はてなブックマークに追加