見る・遊ぶ 暮らす・働く

岡山駅前で約8万個のLEDイルミネーション 桃太郎は桃の中

桃太郎像のイルミネーション

桃太郎像のイルミネーション

  •  
  •  

 岡山市駅前東口広場・西口広場で11月28日から、「おかやま桃太郎まつりMOMOTAROH FANTASY2016」が開催されている。

ピンクのLEDに囲まれた桃太郎とツリーのイルミネーション

 同イルミネーションは、2009年に岡山市が政令指定都市に移行したことを記念して始まった。2012年から岡山駅東口広場にある彫刻家・岡本錦朋作の桃太郎像にも、桃の形のイルミネーションを施した。2014年までは真っ二つに割れた桃から桃太郎の姿が現れていたが、昨年から桃は割れる前の状態で、ピンクのLED電球で桃太郎は覆われている。

[広告]

 今年のテーマは「桃太郎 クリスマスをとどける」。サークルガーデン、桃イルミ、光の木、シンボルツリー、太陽の国、氷の国、海の国、屋根上イルミ、街路樹イルミと、テーマ別のイルミネーションを約8万個のLED電球で彩られている。

 点灯時間は17時~23時。12月25日まで。

  • はてなブックマークに追加