岡山にビールタップ付きのキャンピングトレーラー サッポロ「黒ラベル」キャラバン、スタート

トレーラーの中でサッポロ黒ラベル・ビールを持つスタッフ

トレーラーの中でサッポロ黒ラベル・ビールを持つスタッフ

  •  

 岡山市中心部にあるクレド岡山・ふれあい広場(岡山市北区中山下1)で6月22日、サッポロ生ビール黒ラベル・パーフェクトスターワゴン2018」がスタートした。

パーフェクト黒ラベルを注ぐスタッフ

 ビールタップ付きのキャンピングトレーラーが、岡山・鹿児島を皮切りに愛媛、大分、熊本、神戸、仙台の7都市にキャラバンしていく予定。入り口で体験チケット(300円)を購入し、ミックスナッツをもらう。トレーラーで、パーフェクト黒ラベルまたはパーフェクト黒ラベル(黒)を選び、注いでもらう仕組み。

[広告]

 トレーラーでは、ミクロン単位のきめ細かい泡を3対7で注ぐのが特徴。ビールの注ぎ口とは別に、カップのふちに沿わせるように横向きの泡専用の注ぎ口でクリーミーな泡をつくる。ジョッキやタンブラーを「徹底的に」洗浄し、注出、グラスまで適温に冷やすことで味と香りのより良い状態を保つという。

 イベント担当者は「普段缶ビールを飲む人、女性、20~30代にも、このビールを体感してほしい」と話す。

 開催時間は、22日=13時~22時、23日=11時~21時、24日=11時~20時。