3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

岡山で「おみくじアイスクリーム」無料配布 大吉から「大狂」まで全色・バニラ味

おみくじアイスクリームを無料配布するクレイジーアイスクリームの長野舞さん(左)

おみくじアイスクリームを無料配布するクレイジーアイスクリームの長野舞さん(左)

  • 228

  •  

 アイスクリーム専門店「クレイジーアイスクリーム」(岡山市北区大供3)が1月4日、「おみくじバニラアイスクリーム」を2020個、無料配布する。

おみくじバニラアイスクリームの「大狂」(オレンジ)

 同店は、2017年7月にオープン。看板商品の「クレイジーバニラ」は、北海道産の生クリーム使ったバニラ味だが、色は白食系ではなくレッドやパープルなど、不定期で色を変える。同様に、「チョコミント」は、味はチョコミントだが色はピンク。この他、チョコレート、バニラ、シーズン毎に変わる味の5種を提供している。1月のシーズンアイスクリームは、ラムレーズンもしくは、クリームチーズを準備している。

[広告]

 同企画は、2019年、アイスクリーム博覧会「あいぱく」の出店や、大阪、京都、神戸、鹿児島にもイベント出店できたことなど、お礼や感謝の気持ちを伝えるために開催することにした。

 当日は、箱からおみくじを引き、出た色のアイスクリームを食べることができる。「クレイジーバニラ」と同じく、味はバニラ味だが、色は「大吉」(イエロー)、「中吉」(パープル)、「小吉」(レッド)、「吉」(ブルー)、「末吉」(グリーン)、大凶ではなく「大狂」(オレンジ)の6色がある。大狂は、バニラアイスに少量の唐辛子が入っていてピリッとした辛味がある。箱の中に入っているのは、「大吉」=15枚、「中吉」=20枚、「小吉」=40枚、「吉」=400枚、「末吉」=600枚、「大狂」=945枚。

 通常のアイスクリームも販売している。通常はカップかコーンを選び、シングル(390円)・ダブル(690円)・トリプル(990円)を選ぶ。トッピングとして、チョコスプレー、オレオ、グミ、ピーナツクランチ、カラーシュガー、アーモンド、ドーナツシリアル、ムラサキイモチップス、サクサクぱんだの9種から選べる(1種=50円)。トッピングに合うものを見つけるとラインナップを変えることある。

 同店の長野舞さんは「美味しいアイスクリームを食べてもらうだけでなく、選ぶ、作っているところを見る、写真を撮る、SNSに投稿するなど、店内はエンターテインメント。ストップと言うまでチョコスプレーをかける『夢のチョコスプレーかけ放題キャンペーン』や『平日15時以降は学生さんトッピング無料』など楽しい企画を今年も考えています」と話す。

 「同店のキャラクターはエンターテインメントの象徴ともいえるピエロ。白塗りのピエロではなく、黒。他人とは違うことの中に、面白いことがある。2020年の運試しに」とも。

 営業時間は12時~19時。

Stay at Home