3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

岡山にレンタルバイク店 ハーレーダビッドソンなど限定車両も用意

「レンタル819(バイク)北長瀬」店長の岡本高幸さん

「レンタル819(バイク)北長瀬」店長の岡本高幸さん

  •  
  •  

 レンタルバイク店「レンタル819(バイク)北長瀬」(岡山市北区北長瀬2)が3月14日、複合商業施設「ブランチ岡山北長瀬」内にオープンした。

カワサキ「Z900RS(2020年式ネイキッド)」

 全国に140店舗以上を展開するバイクレンタル・チェーンが、岡山に初出店した。同日、「レンタル819岡山駅前」(本町6)、「レンタル819岡南」(南区築港栄町)もオープンした。3店舗では約100台のレンタル車両を取りそろえる。

[広告]

 北長瀬店では、50cc、125cc、中型、大型などを車体購入価格で7クラスに分け、44台を用意。4時間、8時間、1日(24時間)コースでレンタルを行う。北長瀬店限定車両として、ハーレーダビッドソン「ヘリテイジ クラシック(2019年式アメリカン)」、カワサキ「Z900RS(2020年式ネイキッド)」、BMW「R1250GS-P-LINE(2019年式ツアラー)」も用意する。

 店長の岡本高幸さんは「以前は乗っていた人がまた乗り始める『リターンライダー』や親子、カップルでの利用もある。4時間コースであれば、王子が岳(倉敷市児島)や玉野まで行って、海、山、風を感じて、カフェでお茶して戻ってくることもできる。これから季節が良くなれば、鞆の浦や笠岡の干拓地、岡山ブルーラインを走るのも気持ちがいい」と話す。

 スタッフの佐野佳子さんは「維持費などを考え、乗っていたバイクを1年前に手放した。自分のガレージがわりにレンタルバイクを活用してシェアバイク・ライフを楽しんでいる。乗ったことがないバイクや憧れだったバイクを見ているだけでもワクワクする」と話す。

 年間24回(月3回まで)のレンタル搭乗に対応する会員制プランを用意するほか、ジャケット、ヘルメット、グローブなどのレンタルにも対応する。隣にはバイク用品店「KUSHITANI(クシタニ)」も移転オープンし、レーシングスーツやブーツなど約100点の商品を販売している。

 岡本店長によると、人気車種は、ホンダ「CBR650R(2019年式スーパースポーツ)」、教習車としても親しまれているホンダ「CB400SF(2019年式ネイキッド)」、ヤマハ「MT-09(2019年式ネイキッド)」、スズキ「Vストローム250(2019年式ツアラー)」という。「リターンライダーからツーリング初心者ライダーまで、乗りやすい人気車種を取りそろえている。2年ごとに車種の入れ替えも行う予定」とも。

 営業時間は10時~19時。