3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

岡山・飲食店向けに新型コロナウイルス対策ポスターを無料公開

新型コロナウイルス対策ポスターを作ったデザイナーの毛利信哉さん

新型コロナウイルス対策ポスターを作ったデザイナーの毛利信哉さん

  • 69

  •  

 「イノベーションスタジオ岡山」(新見市)が現在、新型コロナウイルス対策ポスターのデータを無料公開している。

 同ポスターは、「消毒液をご利用ください」「臨時休業のお知らせ」「営業時間変更のお知らせ」「入店制限をしています」「換気をしています」「TAKE OUT ONLY」「SOCIAL DISTANCE」「DELIVERY AVAILABLE」の8種類。小規模飲食店が、店内やSNSで使うことを想定して、イラストと文字で視覚的に伝えるポスターとして制作した。

[広告]

 2017(平成29)年11月まで倉敷で事務所を開設していた同社は、Grill&Bar「ハイファイブ」(岡山市北区田町)やカフェ「リゴッド」(倉敷市幸町)の建築設計を行ってきた。デザイナーの毛利信哉さんは「飲食店は、テークアウトやデリバリーなど新しいことを始めて、現状を乗り切っている。告知など煩わしく感じている飲食店も多いはず。無料でダウンロードして使ってもらいたい」と話す。

 東京に拠点を移したが、今年2月、新見市に移住し新プロジェクトを行う予定としている。「新型コロナウイルスの影響で経済的にも苦しい日々が続く。外食産業の衰退は食文化を衰退させることにもなる。私ができることを考え取り組んでいきたい」とも。

Stay at Home