買う

岡山・1万人が訪れる蚤の市「from West」 県内外から92店舗が出店

アクシスの高畑純一さん

アクシスの高畑純一さん

  •  
  •  

 蚤(のみ)の市「from West2019」が9月28日・29日、RSKバラ園(岡山市北区撫川)で開かれる。

アクシス・クラシックに飾られるてるてる坊主

 国道180号線バイパス沿いにあるインテリア雑貨などを販売する「アクシスナーフ」(岡山市北区田中)とアンティーク家具や器などを販売する「アクシス・クラシック」(同)などを経営するアクシスが2016(平成28)年にスタートした同イベント。

[広告]

 全国からアンティークの家具や雑貨、クラフトなどのショップと飲食店の合計92店が出店。今年初めて出店する店舗は14店。毎年、1日5000人以上が来場する。子ども連れが多いことから、おむつ換えや授乳するテント「赤ちゃんの駅」を設置する。

 遠方は、新潟の「古道具ハチミツ」(新潟市)、大分の「竹田美學(びがく)」(大分市)が出店。出店者は日本、イギリス、フランス、アメリカ、アジアのアンティークものを提供する。アクシスの高畑純一さんは「風合いやデザインなど自分の感性を刺激するものがあれば、手にしてスタッフと話をしてみてほしい。世界的にアンティークものが減って、希少になってきている。また一点物なので出合いを楽しみ、大切にしてほしい」と話す。

 岡山県内にある「Chels Green」(岡山市北区田中)、「DECO+」(玉野市長尾)、「FRANK暮らしの道具」(岡山市中区藤崎)、「Handwork Stillaとナカオランプ」(新保)、「ocoge shokuba」(北区丸の内2)、「Pos Antique」「STAGE」(以上、野田屋町2)、「wormb brocante」(倉敷市児島味野)、「海猫」(井原市美星町)も出店する。

 飲食ブースには、菓子工房「ぽわん」、パン店「bonbon」(以上、総社市)、「うめぼしの松本農園」(三重県)、デリ&カフェ「しろねこ」(岡山市北区田中)、「Grid Kitchen」(玉野市)、「MUNCH'S Pizzeria」(瀬戸内市牛窓町)、愛媛から「DON PEQUE CHURROS」など、28店が出店。

 高畑さんは「年に1度のイベントだが、出合った店にも訪れてほしい。昨年は天候により1日だけの開催となったので、今年はてるてる坊主を作って、晴れることを願っている」とも。

 開催時間は10時~16時。参加費は200円(中学生以下無料)。

  • はてなブックマークに追加