学ぶ・知る

岡山で「2歳から始めるようちえんごっこ」イベント「プチぱれっと」 オンラインで説明会

一般社団法人チカクの赤木美子さん

一般社団法人チカクの赤木美子さん

  • 98

  •  

 「2歳から始めるようちえんごっこ」を掲げるイベント「プチぱれっと岡山」(岡山市北区野田)の説明会が3月9日、オンラインで行われる。主催は一般社団法人チカク(倉敷市茶屋町)。

 「プチぱれっと」は、幼稚園に入る前の2~4歳の子どもが、週に1回もしくは2回、弁当を持って参加する。季節の行事などを通して子ども同士で遊べる場所、自分の好きなことを見つけられる場所として、2011(平成23)年に始まった。現在は、岡山・スモモぐみと倉敷・ナツメぐみを開設している。

[広告]

 岡山・スモモぐみは1クラス8人。水曜と金曜の10時~13時に開かれる。自由に遊ぶ時間、片付けをする時間、工作・リズム遊び・散歩・劇遊びなど一緒に遊ぶ時間、弁当の時間、絵本などのプログラムなど保育士と3時間を共に過ごす。遠足や運動会、クリスマス、節分など毎月の行事も用意している。チカク代表の赤木美子さんは「優しい子、元気な子、マイペースな子、いろんな個性が集まる。子どもの良いところを見つけてあげることで、子ども自身が自分のことを好きになる。自分のことを好きになると友達のことも好きになれる」と話す。

 チカクは、2008(平成20)年に閉園した「倉敷チボリ公園」の女性スタッフを中心に結成した。園内で上演されたアンデルセン・ミュージカル「ハンスの冒険」など、来園した子どもに感動を届けるノウハウと精神を残し活動している。「チボリのカルチャークラブ」や「チボリの精神の核」などから名付けた。

 「プチぱれっと」のほかに、0歳~3歳の子どもと親が集まれる場所「ちゃやっこ広場」を開設している。いつ来てもいつ帰ってもいい、保護者が気楽に集える場所としている。

 開催時間は10時30分~11時15分。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース