天気予報

13

2

みん経トピックス

岡山で「でゑれ~祭」岡山・満月イベントが2周年

岡山にカフェ「本町コモンズ」-アートや文化発信・共有の場に

  • 0
岡山にカフェ「本町コモンズ」-アートや文化発信・共有の場に

街中のビルの1階に位置する「本町コモンズ」外観

写真を拡大 地図を拡大

 岡山にカフェ「本町(ほんまち)コモンズ」(岡山市北区本町、TEL 050-3785-5194)がオープンして1カ月が過ぎた。

店内の様子

 「アートや文化の発信・共有の場」をコンセプトに、英語で「共有の」などの意味を持つ「Commons」を店名に掲げる。

 ギャラリー展示を想定して壁は装飾せずシンプルに白に塗り、店内のインテリアや内装は「マテリアル感」を大切にし、オープンキッチンに並ぶ調理器具や小物に至るまでデザイン性にもこだわり、「お客さまが心地よく過ごせるよう気を使った」という。席数はテーブル、カウンター合わせて30席~40席。

 フードメニューは7時~11時、トーストやマフィンなどの「モーニングセット」を提供。ドリンク(400円~)に150円を追加する2品、250円追加の1品から選べる。11時~15時30分はスープ・サラダ・付け合わせが付いた「パニーニセット」を提供。「蒸し鶏と白ネギ」(780円)、「薫製豚肩ロースとアボカド」(830円)、「4種のキノコとサーモン」(810円)の3種類を用意する。14時以降は、「クラシック」(480円)、「ローズ&クリーム」(580円)などのパンケーキを提供。18時以降はナイトメニューとして、「アボカドとクリームチーズの生ハムロール」(380円)、「スパイシーチキン」(580円)、「Dishパンケーキ」(650円)など。季節のタルトやクッキー、自家製のドライフルーツなどもそろえる。

 ドリンクメニューではコーヒーにも力を入れ、「本日のドリップコーヒー」(450円)は常に浅いりと深いりの2種を用意し注文が入ってから豆をひいて入れる。ほかに「ナッツフレーバーコーヒー」(520円)、「スパイシーマサラチャイ」(550円)、「フランボワーズシェイク」「トロピカルスムージー」(以上600円)なども。アルコールメニューも11時から提供しており、生ビール(500円)、「ワイン」(赤・白、500円)のほか焼酎やウイスキー、カクテルなどもそろえる。

 村上郁恵店長(26)は「フラッと気軽に立ち寄れる店にしたいので価格は抑えている。西川緑道公園が近いので、散歩前に立ち寄っていただきパニーニをテークアウトしていただくのもいいのでは」と話す。幅広い客層に考慮し、店内はバリアフリーでトイレ内もスペースを広く取り、ベビーシートやオムツ替え台も完備している。

 今後は夜メニューに「ご飯もの」や季節ごとのスイーツやドリンクを予定。音楽イベントや個展なども開くほか、6月のサッカーワールドカップ期間中は店内でパブリックビューイングを行うという。

 営業時間は7時~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング