見る・遊ぶ

岡山でイラストレーターたなかみさきさん個展「部屋ヌード」 家具店ソファにヌード姿

イールドのギャラリースペースで「部屋ヌード」店のチラシを持つ平井利幸さん

イールドのギャラリースペースで「部屋ヌード」店のチラシを持つ平井利幸さん

  •  
  •  

 イラストレーター・たなかみさきさんの個展「部屋ヌード」が現在、家具店「イールド・インテリア・プロダクツ」(岡山市北区横井上)で行われている。

イラストレーターのたなかみさきさんと展示作品

 イールド・インテリア・プロダクツは2002年にオリジナル家具の製造・販売を始め、現在は住宅・店舗などの設計なども手掛けている。昨年11月30日に制作場所の集約移転に伴い、販売エリアとカフェスペース(タワーコーヒー)を拡大。カフェスペースを新たにギャラリースペースとした。同スペースでの個展開催は今回が初めて。

[広告]

 たなかみさきさんは、埼玉県出身のイラストレーター。2017年服飾ブランド「ケイスケカンダ」の秋冬コレクションでコラボレーションしたこともある。レトロでセクシーな画風のたなかさんの「部屋」をキーワードとした21点を展示。展示用の木製額は全て同社がこのために作った。ほかに、A1サイズの描き下ろし作品2点とコラボソファを展示。壁面の障子風な壁には、たなかさん本人がイラストを描いた。

 描き下ろしの2点は、木製のボードに和紙を貼り、ダブルベッドのシーツの中で裸の女性が一人、右へ左へしているように見えるイラスト。コラボソファは、生成りの帆布に描かれたヌード姿の女性が横わる。

 同社の平井利幸さん「オーダーメイドで家具を制作することはあるが、アーティストとのコラボは初めて。普段は居心地の良い空間を作る家具として長く愛されるように丁寧に作っている。ものづくりをする上で大きな刺激をもらった」と話す。

 開催時間は10時~18時30分。火曜定休。4月7日まで。

  • はてなブックマークに追加