天気予報

29

20

みん経トピックス

岡山に甘酒カフェ岡山で働き方のトークショー

岡山の女子学生専用シェアハウスが1周年 初めての岡山を「ママ」がサポート

岡山の女子学生専用シェアハウスが1周年 初めての岡山を「ママ」がサポート

岡山のママ西村さん

写真を拡大 地図を拡大

 岡山市半田山植物園すぐ横にある女子学生専用シェアハウス「KURUMAZA HOUSE」(岡山市北区法界院4)が4月でオープン1周年迎える。個室は5室で、1部屋入居者を募集している。

KURUMAZA HOUSEの外観

 同施設は、築35年5LDKの民家を昨年2月にリノベーションし、全国各地から大学進学した女子学生が住んでいる。共有部は白い壁紙を貼り、台所に天窓を開けた。各個室の壁紙は約40種類の壁紙から好きなものを選べる。

 同施設の「ママ」の一人・西村文子さんは、不動産会社とリノベーション会社を経営している。「岡山にはまだ少ないシェアハウスを、女性限定で環境の良いところでやってみたかった。岡山で初めて暮らす人、一人暮らしが初めての人に慣れるまでの練習として住んでもらえればいい。1年目は全員1回生だったので全員で入学式に行ったが、学年や学部がバラバラとなっていけばもっと面白いシェアハウスとなる」と西村さん。

 「普段はコミュニケーションアプリLINEを使ってやりとりをして、一緒にパーティーを企画したり、相談に乗ったり、親代わりをしている。学生たちが一緒に暮らすことで成長していく姿が見られるのがうれしい」とも。

 賃料は45,000円。入居希望者はso good(TEL 086-239-7542)まで問い合わせ。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

アクセスランキング