食べる

岡山で「南方マルシェ」4回目 うらじゃとヘアショーの共演も

美容室「Rilie(リリー)」の石村亮馬さんとスタッフ

美容室「Rilie(リリー)」の石村亮馬さんとスタッフ

  •  
  •  

 「南方マルシェ」が10月14日、長泉寺(岡山市北区南方3)で開かれる。

 2016(平成28)年5月から1年に一度開催してきた地域のお祭り。4度目となる今回は初めての秋開催。同エリアにあるベネッセコーポレーションの協力で昨年はなかった無料駐車場が100台用意できるようになったほか、南方地区連合町内会の協力でテントや椅子を借りられるようになった。

[広告]

 当日は、コーヒー豆専門店「Koenbench」(番町2)がコーヒー、カフェオレのほかルーロー飯、ハンバーガー店「HEAP BURGER STAND」(大和町1)はタコライス、昨年10月に移転しベーグル店「まみパンストア」からカフェとなった「南方カフェ」(南方1)はベーグル、精肉店「肉のクマザワ」(南方2)は牛丼とソーセージ、ゆばの奥田屋(兵団)はフライドポテト風の揚げたゆばなど、同イベント限定のメニューも用意する。

 13時からは美容室「Rilie(リリー)」(南方2)の石村亮馬さんが、うらじゃの踊り連「蓮雫(れんげ)」のメンバーをヘアセットするショーを行い、その後約10人~15人での踊りを披露する。石村さんは「音楽とお寺とうらじゃ。クリエーティブはヘアショーでお祭りを盛り上げたい」と話す。

 「周辺住民にもっと南方のことを好きになってほしいという思いで始めたマルシェでつながれる人も増えた。これからは次の世代へとつなげていけるマルシェにしていきたい」とも。

 開催時間は10時~14時。

  • はてなブックマークに追加