買う 暮らす・働く

岡山県立図書館が10周年-「読書の魅力再発見」テーマに記念フェスタ

10周年を迎える岡山県立図書館

10周年を迎える岡山県立図書館

  •  
  •  

 岡山県立図書館(岡山市北区丸の内2、TEL 086-224-1286)が、岡山県庁の向かい丸の内中学校跡に移転して、10年を迎えた。

ビブリオバトル

 開館以来9年間に亘り、入館者数・貸出冊数ともに全国トップを誇り、利用者目線に立った資料の収集・企画・講座解説などを行ってきた同館。現在、「開館10周年記念県立図書館フェスタ」として、多くのイベントを開催している。

[広告]

 9月27日は、「ビブリオバトル」が開かれる。「ビブリオバトル」は、お気に入りの本を持ち寄り、その面白さを5分程度で紹介し、どの本が一番読みたくなったかを参加者に投票してもらい競うもの。当日は、中高校生バトルと一般バトル各20人ほどで争われる。「人を通して本を知る。本を通して人を知る」コミュニケーションとしても注目を集めている。開催時間は、10時30分~(中高生バトル)、14時~(一般バトル)。入場=無料(発表者は要予約)。

 9月28日は、岡山県出身の劇作家・坂手洋二さんを講師に招き、「本は時空を越えた『舞台』」をテーマに講演を行う。坂手さんは、劇団「燐光群」主宰、「屋根裏」「だるまさんがころんだ」で受賞多数。劇作家として読書の魅力について講演する。13時開場、13時30分開演。終了15時30分。入場無料(要予約)。

 このほか、朗読会、ブックトレード(おすすめ本の交換市)などが開かれる。10月5日まで。

  • はてなブックマークに追加