食べる 買う

岡山に調味料専門店-設計事務所が新業態、「食」のライフスタイル提案

ジュニア野菜ソムリエの内田淳さん

ジュニア野菜ソムリエの内田淳さん

  •  
  •  

 調味料専門店「Spoon(スプーン)」(岡山市南区豊成3、TEL 050-3407-6150)がオープンして2カ月がたった。運営は、住宅設計・施工を手掛ける「設計工房 枻(かい)」(同)。

販売される調味料

 同社隣に1月21日にオープンした同店。住宅提案の中で『食べる』というライフスタイルを考えた時、Spoonの構想が生まれた。

[広告]

 コンセプトは「ひとさじから広がるライフスタイル」。ジュニア野菜ソムリエの資格も持つ店主の内田淳さんは「調味料のように少しのことで、料理も人生も豊かになる。全国各地を巡り、実際に見て、食べておいしかった物しか置いていない。商品は全て試食もできる」と自信を見せる。

 商品ラインアップは、「白トリュフのオリーブオイル」(2,052円)、「白バルサミコ酢」(2,052円)、「野菜のブイヨン」(1,944円)など。フランス、イタリア原産の物から、高知産のしょうゆ「だしが良くでる宗田節」(1,028円)まで常時30~40点を取りそろえる。

 月に2、3度、販売する調味料などを使って「おいしい料理」の作り方を指導する料理教室も行っている。参加者による調理の必要はなく、親子連れの姿も見られる。

 営業時間は、10時~19時。日曜・祝日定休。

  • はてなブックマークに追加